AGA, 薄毛

女性でもなることがあるAGA

女性でも髪の毛が特定の条件で薄くなってしまうということがあります。それがAGAです。宇都宮の専門医によると、このAGAというのは男性型脱毛症と呼ばれるものであり、名前の通り、男性がなりやすいです。男性ホルモン由来であるからそうなるわけですが、女性だって男性ホルモンが流れているわけですから、それはAGAになりうるということでもあります。女性によってはそうなってしまうこともあるのです。これはホルモンバランスが乱れるからによって起きるわけであり、まずはそのような状態になったのであれば生活習慣から見直すということをすることがベストです。また、抜けてしまった部分に関してはホルモンバランスを戻すことによって再度生えてくる可能性もあるのですが、それが期待できない場合、或いは急ぎたい場合などに発毛剤などを使うようにするとよいでしょう。ちなみにAGA対策の病院なども専門にありますから、深刻であれば病院に通って対策を講じるようにしたほうがよいでしょう。